このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

広告
100社一括見積もり
   
   
  最大手が見せた生々しい実態〜
  トップニュース: 更新  2017年10月17日 11:58 am
 

「サカイ引越センター、社内暴力行為がウェブサイトで配信され発覚」

 

 東証1部に上場し、昨年度の売上高が約799億円、作業件数は73万件以上で、4年連続で引越業界最大手として君臨しているサカイ引越センター(田島哲康社長、堺市堺区)でこのほど、トレードマークのパンダには到底似つかわしくない社内暴力事件が発生していたことが、このほど「週刊新潮」(新潮社)によって暴かれた。目を覆いたくなるような暴力行為は、同社のウェブサイト「デイリー新潮」で配信されており、パソコンやスマートフォンなどから24時間観ることができる。
 同誌が配信している動画には、私服姿の男が「聞こえへんねん、コラ〜」などと怒鳴り声を上げながら、サカイ引越センターの作業着を着た男性2人を執拗に追いかけた上、振り回したパンチを顔面にヒットさせ、倒れ込んだ男性の顔面に容赦なく蹴りを入れ、ついにはカーボン製のゴルフクラブを手にして襲い掛かっている様子が収められている。(続きは本誌をご覧ください)

 


  ついに刑事責任〜
  更新  2017年10月17日 11:58 am
 

「ヤマト運輸、悪質性高い違法残業で書類送検」

 

 ヤマト運輸が社内調査で残業代の未払いがあると認めた1年余り前の違法残業について、ついに刑事責任が問われることになった。宅配便最大手のヤマト運輸が、博多北支店(福岡市)のセールスドライバー(SD)に違法な長時間労働をさせたなどとして、厚生労働省福岡労働局はこのほど、法人としての同社と、同支店の労務管理を担当していた幹部社員2人を労働基準法違反の疑いで福岡地検に書類送検した。
 福岡労働局によると、同社は昨年6月16日〜7月15日の間、博多北支店のSD(セールスドライバー)1人に対し、労使協定で定めた1カ月あたりの残業時間の上限(95時間)を超える102時間の違法な残業をさせた疑い。この社員を含むSD2人の残業代計15万円分を所定の支給日に支払わなかった疑いも持たれている。(続きは本誌をご覧ください)


リアルタイムで詳細情報を把握〜
更新  2017年10月17日 11:58 am
「NTTドコモ・富士運輸・トラボックスなど4社がドコマップジャパン開設」
 NTTドコモと富士運輸(奈良市)、トラボックス(東京都足立区)などの異業種4社はこのほど、大阪市内で記者会見し、トラックの動態把握と空き車両情報を荷主や元請け運送会社などにわかりやすく表示する機能を中心とした運送情報サイト「ドコマップジャパン」(docomap Japan)を11月1日に開設し、共同で運営すると発表した。
 サイト訪問者にすべての詳細な空き車両情報を公開し、手軽にトラックを手配できるのが売りで、サイト利用料や運送契約時の手数料などもかからないことから、少子高齢化を背景としたドライバー不足が深刻化する一方の物流業界で、トラックのスポット利用に有効なツールとなりそうだ。(続きは本誌をご覧ください)

 
流タイムズでは、従来の業界紙ではタブーとされてきた領域にも積極的に取材を敢行するなど、リアルティーを徹底的に追及した報道を読者に提供していき、物流業界における中小零細事業者の代弁者を目視していく事を信条としております。

最新214号 ニュースヘッドライン

 

 

【 その他の1面記事 】

  • トラック・バス・タクシーの働き方改革〜来春策定目指す国交省、自動車運送3団体に要請
  • 配達中の宅配トラックに限り駐禁緩和〜政府、働き方改革で長時間労働を是正
  • 日本郵便に支払い判決〜東京地裁、日本郵便は不服として控訴へ
  • 新たな運賃体系を導入〜ヤマトホールディングス、法人客向け価格を毎年見直しへ
  • 釈然としない計画撤回〜ヤマト運輸、取扱量8000万個減計画を撤回
  •            

 

 

【 業界動向 】

  • 国内初25メートル大連結トレーラー〜ヤマト運輸、壁を越えた効率化で積載量2倍増
  • 組織体制見直しで続々と新設事業展開〜NTTロジスコ
  • 第3四半期決算で部門増益を確保〜キューソー流通システム
  • 総合効率化計画を一挙に5件認定〜国交省
  • トラックからトレーラーへ車両大型化で省力化〜大王海運
  • 国際ネットワーク拡充などで18年1月1日から運賃値上げへ〜DHLエクスプレス
  • 物流&荷主企業短信レポート
  • 社説〜ブラック企業の社名公表は選挙向けアドバルーン ほか




 

【 事件・事故・判例 】

  • 仕事中に急性大動脈解離〜最長残業時間月135時間、長時間労働が原因でドライバー死亡
  • 改正道交法理解してなく警視庁が誤認逮捕〜男性ドライバーを警察署に2日間勾留
  • 電車の運転士を業務上過失傷害で書類送検〜JR山陽線踏切事故
  • 死亡災害増加で撲滅に向け緊急要請〜全ト協
  • トラックの飲酒運転増加で10月に集中監査〜中部運輸局
  • 白ナンバーで死亡事故起こし無許可営業発覚〜静岡県警が経営者を逮捕
  • 今月の破産&解散公告
  • 交通事故が招いた結末〜今月の判決事例 ほか

【 注目・話題・最先端 】

  • 香港のダミー会社悪用し厚生年金保険料逃れが判明〜日本年金機構調査
  • 新東名高速道の最高速度110キロに引き上げ〜静岡県警
  • 宅配供給高の前年同期比29カ月増加〜日本生活協同組合連合会
  • 8月は低温影響するも集客努力で外食需要増加〜日本フードサービス協会
  • 札幌と名古屋を除き入庫量が増加〜日本冷蔵倉庫協会
  • 個人間荷物預かりシェアサービスを開始〜リブタウン
  • 業務提携で自動搬送ロボットを倉庫に導入〜大和ハウス工業
  • 2019年の創業100周年に向け中期経営計画を策定〜ヤマトホールディングス ほか

-CopyRight(C)2006-2017 B-TIMES AllRight Recieved-